パリ観光情報,  フランス料理レシピ,  ワーキングホリデー

マルシェで買った食材で料理

フランスにはいろんな場所にマルシェがあり眺めているだけでも楽しいです。

以前泊まったアパルトマンは凱旋門のすぐ近くの場所で、近くにモノプリ(有名スーパー・パリに沢山ある・きれいで買い物しやすいが少しお高め)や激安スーパー(パリにしては安い・ただちょっと薄暗かったりレジの人がお菓子食べながらジュース飲んでてお客さん来たらけだるそうにレジ対応してた笑)・マルシェもあったので便利でした。

なかなか日本のスーパーでは見かけない鳥の丸焼き用の鶏肉も色んな所で売っていました!

夕食に。海外製のオーブンの使い方が謎でしたが、友人と試行錯誤して何とか焼けました(笑)


日本では高いポルチーニ茸やエシレバター・モッツァレラチーズ等の乳製品もお安いです(私が行ったときは3・4分の1くらいだったと思います)

早朝からオープンしているパン屋さん(フランス人はパン屋で焼き立てのバゲット等を買って、エシレバターをつけて食べる朝食は最高でした(^^♪

フランス語で朝ご飯はプチ・デジュネ だそう。 響きが可愛い笑

お料理・お菓子作り好きにはキッチン付きのアパルトマン滞在が普段日本で作る時と違う食材が手に入って料理出来るので楽しいと思います(^^♪